menber_ sdp,tokyo


社民党で活躍しませんか?

社民党は様々な人材を募集しています。不安定な社会状況の中で、より安心な、より安定した社会を「つくる」ことが求められています。共に生きる社会づくりに取り組んでみませんか?


2つの党員制度

社民党には、さまざまな立場、個性の方々と幅広く結びあうために、党員と協力党員の2つの党員制度があります。あなたの条件に合わせてどちらかを選択してください。
党員、協力党員ともに党費を納めていただくことになります。


党活動への参加

党員&協力党員としての主な活動は以下のとおりです。
1.党のさまざまな活動に参加する。
2.会議に出席し、政策決定に参加する(協力党員は一部可)。
3.執行部や出版物に意見を提出する。
4.社民党党首選挙に投票する。
5.社民党党首に立候補する(協力党員は不可)。
6.党役員の選出にさんかして、役員になる(協力党員は不可)。
7.公職の党公認候補者になる(協力党員は不可)。
8.公職の党推薦候補者になる。



入党までのお手続き

入党のお申し込み、お問い合わせは下記メールアドレスまでご連絡ください。
sdp-tokyo@nifty.com

折り返し連絡の上、お住まいの地域の社民党支部で、「入党申込書」をご用意いたします。

入党申込書をご提出ください。

登録完了後、党員証をお届けいたします。